東日本大震災復興支援
平成24年度全国中学校体育大会
第42回全国中学校バドミントン大会

開 催 の 記 録

感動一杯の素晴らしい大会でした!


会 期  平成24年8月20日(月)〜23日(木)
会 場 千葉県船橋市 船橋市総合体育館(船橋アリーナ)
種 目 男女学校対抗団体戦
男女個人戦(単・複)

大会スローガン
汗と涙と友情と 千葉で輝け 君の夢
スローガンについて

平成21年度より準備を進めてまいりました「第42回全国中学校バドミントン大会」は、
全国から集まった中学生バドミントン選手が熱戦を繰り返すとともに、
たくさんの人々に感動と感激を与えてくれました。
そして、大会4日間を終えて、
本大会は中学生バドミントン界の歴史の1ページとなりました。
大会の準備から大会開催までをこのページに残して、すべてを終了したいと思います。
大会開催にご尽力されましたすべての方々に御礼を申し上げるとともに、
大会の中心役となった「千葉県小中学校体育連盟バドミントン専門部」が、
益々発展することを願っております。

第42回全国中学校バドミントン大会 大会実行委員会委員長 小野 理

(平成24年8月24日 記)



大会記録並びに詳細については、大会公式ホームページをご参照ください。


第42回全国中学校バドミントン大会公式ホームページ



大会組合せ抽選会(平成24年8月12日<日> 船橋アリーナ 大会議室) → こちらから

大会準備(平成24年8月18日<土> コートマット等の設営) → こちらから

大会準備(平成24年8月19日<日> 競技場の確認、式典リハーサル) → こちらから

大会第1日目(平成24年8月20日<月> 審判会議、競技部会、監督会議、開会式、競技) →  一部はこちらから

大会第2日目(平成24年8月21日<火> 競技) → 公式ホームページ

大会第3日目(平成24年8月22日<水> 競技) → 公式ホームページ

大会第4日目(平成24年8月23日<木> 競技、閉会式・表彰、撤収作業) → こちらから



(以下につきましては、本ページ立ち上げから記載していた記事です。)


全国中学校バドミントン大会とは?

中学生の全国大会としては、最も歴史のある最高峰の大会です。
高校総体(インターハイ)とは違い、9ブロックから選抜されたチーム、選手が出場します。
ある意味、全中に出場するのは高校総体より難しいかも知れません。
H20年は福井市で開催。H21年は長崎市で。H22年は岡山県倉敷市で開催し、
H23年は滋賀県大津市で開催しました。
そして、平成24年8月に、この千葉県船橋市で第42回全国中学校バドミントン大会が開催されます。
千葉県小中学校体育連盟バドミントン専門部では、
この全国大会の準備を平成20年度から開始し、
H23年4月からは、松戸市立和名ケ谷中学校内に大会実行委員会(準備室)を立ち上げました。


大会ポスター発表!大会開催迫る!

夏の訪れとともに、第42回全国中学校バドミントン大会開催が迫ってまいりました。
大会公式ホームページに大会要項が掲載され、いよいよ本番間近となりました。

下記より大会要項一式がダウンロードできます。

大会要項(PDF版 10.3MB)

(平成24年7月14日 記)


大会ポスター発表!大会ポスター発表!

昨年10月から制作しておりました大会ポスターが完成致しました。
2月18日(土)の県1年生大会時に公式に発表し、
関係機関・団体、関係者へ配布します。

ポスター掲示状況

第42回全国中学校バドミントン大会(船橋アリーナ)ポスター 第42回全国中学校バドミントン大会(船橋アリーナ)ポスター

ポスターを右クリックするとポスターをダウンロード出来ます。


リハーサル大会を開催しました。リハーサル大会を開催!

全中大会に向けたリハーサル大会を平成24年3月17日(土)、18日(日)に、船橋アリーナにて開催しました。
全国各地から強豪チームが招聘され、試合レベルの高いリハーサル大会となりました。
本県では女子団体戦において、西武台中が第3位。
女子シングルスにて荒木萌恵(西武台中)が第3位に入賞致しました。
その他、中学生の生徒役員も241名が参加協力し、盛大なリハーサル大会となりました。
大会運営はほぼ順調に進み、細部では検討部分・改善点があったものの、
概ね合格点を得ることのできた意義あるリハーサル大会となりました。
大会開催まで
155日となり、このリハーサル大会の実績を活かして、
より素晴らしい第42回全国中学校バドミントン大会にしていきます。

リハーサル大会詳細

(平成24年3月18日 記)



大会スローガンが決定!大会スローガンが決定しました!

平成23年11月1日から平成24年1月20日まで、全国公募を行い、1,995点の応募がありました。
審査を経て、入賞作品及び受賞者が決まりました。応募してくださった皆様、ありがとうございました。

スローガン
汗と涙と友情と 千葉で輝け 君の夢
(最優秀賞 受賞者) 染谷 彩嘉さん (柏市 中学2年生)


大会スローガンのページへ


千葉県小中学校体育連盟HPに専用HPを開設!千葉県小中学校体育連盟ホームページに全中用ホームページを開設

千葉県小中学校体育連盟ホームページに、
「第42回全国中学校バドミントン大会」の専用ホームページを開設致しました。
今後は専用ホームページに全中関係の情報等を載せていきます。


平成24年度第42回全国中学校バドミントン大会(船橋市)公式ホームページ


大津・全中を視察!視察団を派遣しました。滋賀県大津市の全中へ

平成23年第41回全国中学校バドミントン大会(滋賀県大津市)へ視察団を派遣致しました。
大会運営全般の視察として、
千葉県小中体連バドミントン専門部員の5名を8月21日から25日の期間、派遣し、
大会組合せ抽選会の視察として、
千葉県小中学校体育連盟バドミントン専門部の2名を8月12日、13日の期間、
滋賀県大津市に派遣しました。

H23年度全中大会(滋賀県大津市)視察派遣報告書(1.46MB)

(平成23年9月3日 記)



倉敷・全中を視察!視察団を派遣しました。岡山県倉敷市の全中へ

平成22年第40回全国中学校バドミントン大会(岡山県倉敷市)へ視察団を派遣致しました。
大会運営全般の視察として、
千葉県小中体連バドミントン専門部員の3名を8月17日から21日の期間、派遣し、
大会組合せ抽選会の視察として、
千葉県小中学校体育連盟バドミントン専門部の1名を8月12日、13日の期間、
岡山県岡山市に派遣しました。
その視察報告書を掲載します。

H22年度全中大会(岡山県倉敷市)視察派遣報告書(1.95MB)

(平成22年9月4日 記)


視察団を派遣しました。長崎市の全中へ

平成21年第39回全国中学校バドミントン大会(長崎市)へ視察団を派遣致しました。
千葉県小中体連バドミントン専門部員の3名を8月18日から21日まで、
長崎市で開催されました全国中学校バドミントン大会に視察派遣致しました。
その視察報告書を掲載します。

H21年度全中大会(長崎市)視察派遣報告書(1.33MB)

(平成21年11月5日 記)


開催会場が決定!船橋アリーナ

開催会場について、船橋市総合体育館(船橋アリーナ)に内定しました。
会期については、平成24年8月20日(月)〜23日(木)の予定です。
会期につきましては、変更の可能性があります。
(平成21年9月5日 記)



全国中学校バドミントン大会の関連情報
全国中学校バドミントン大会の情報は下記のホームページでも提供しています。

日本中学校体育連盟バドミントン専門部 公式ホームページ
全中大会や全日中大会等の情報が掲載されています。

日本バドミントン協会 公式ホームページ
国内外のバドミントン情報が掲載されています。もちろん、中学生やジュニア層も。

平成20年度第38回全国中学校バドミントン大会(福井大会)公式ホームページ
平成20年度の全国中学校バドミントン大会のホームページです。
西武台中、女子団体戦第3位という成績でした。


平成21年度第39回全国中学校バドミントン大会(長崎大会)公式ホームページ
平成21年度の全国中学校バドミントン大会のホームページです。
残念ながら閉鎖致しました。

平成22年度第40回全国中学校バドミントン大会(倉敷大会)公式ホームページ
平成22年度の全国中学校バドミントン大会のホームページです。

残念ながら閉鎖致しました。

平成23年度第41回全国中学校バドミントン大会(大津大会)公式ホームページ
平成23年度の全国中学校バドミントン大会のホームページです。
男子団体戦にて西武台中が第3位。
女子ダブルスにて桶田・片桐(西武台中)が準優勝しました。







ホーム

inserted by FC2 system